シジミ汁に育毛効果あり!薄毛なら毎日飲みたいオルニチン効果!?

シジミ汁に育毛効果あり!薄毛なら毎日飲みたいオルニチン効果!?

シジミが肝臓にいいことは広く知られていますが、美容効果が高いことは
あまり知られていないようです。美容効果があればとうぜん育毛効果も高い!

シジミには「オルニチン」が含まれており、最近の研究からオルニチンに
成長ホルモンの分泌促進効果があると発表されています。

成長ホルモン分泌が向上すれば、髪の成長を促す効果が期待できる。

また、細胞増殖促進作用やコラーゲン合成促進作用もありますから、
薄毛ならシジミ汁を毎日でも飲みたくなるシジミパワーについて
まとめてみました。

【スポンサードリンク】

オルニチンの育毛効果!

薄毛や抜け毛は、様々な要素がからみあって起きますが、その原因の
一つに成長ホルモンの減少があります。

睡眠中に分泌される成長ホルモンが減ると、睡眠中に成長する髪の生成にも
大きなダメージを与えてしまう。

シジミに含まれるオルニチンには、成長ホルモンの分泌促進作用がある
といわれているのですから、育毛効果や薄毛の改善が期待できる。

また、細胞の活性化、コラーゲンの合成を促して美肌効果もありますから、
若々しい頭皮を保つことが出来ますね。



オルニチンの細胞増殖促進作用!

アミノ酸の一種である「オルニチン」は、体内に入ると「ポリアミン」に
変わります。

ポリアミンは、細胞増殖に深く関与している物質。若い頃は、細胞内に
多く存在する物質ですが、歳を重ねるにつれ自分の細胞で作れなくなるので
減少してしまいます。

細胞分裂によって、グングン伸びる髪もポリアミンが減少すれば、
薄毛や抜け毛の原因となりますが、シジミを摂取することで
細胞の活性化を促せます。



しじみに含まれるその他の栄養素!

シジミ汁に育毛効果あり!薄毛なら毎日飲みたいオルニチン効果!?

シジミには体に良い栄養素が多く含まれていますが、なかでもタウリン・
ビタミンB群・鉄分などがさらに育毛にいい。


・タウリン

タウリンは魚貝類に多く含まれている栄養素。なかでもシジミに
多く含まれています。

肝臓内の中性脂肪を取り除いてくれるタウリンは、肝機能を高める働きがあり、
髪の主成分であるタンパク質を合成する肝臓のサポートをしてくれます。

髪と肝臓についての詳細はコチラ

抜け毛の増加は肝臓が弱っているサインかも?

また、タウリンには交感神経の抑制作用があり、ストレスなどで
血管が収縮するのを和らげてくれるため、血行促進にも繋がります。


・ビタミンB

ビタミンB群は代謝を促したり、皮膚の生成や粘膜の保護を助けたり、
そういった大切な役割を担っています。なかでもタンパク質が髪になる
時にもビタミンB群は欠かせない栄養素。


・鉄分

鉄分が不足すると、全身に酸素が行き届きにくくなります。
そうなれば、毛母細胞の活動も鈍くなり、髪の毛にも影響がでて
弱々しい髪、抜け毛の増加を招いてしまう。

シジミの鉄分含有量はレバーほどではないものの、かなり多く
含まれていますから、貧血気味ならとくに取り入れたい食品ですね。

髪と貧血についての詳細はコチラ⇒薄毛なら避けたい貧血からくる抜け毛!



最後に!

薄毛なら毎日でもシジミ汁を飲んで、その恩恵をうけたいものですが、
毎日となると少し難しいですね。そういった場合、簡単に摂取できる
サプリや健康食品の利用がいいように思います!

豆知識

シジミは冷凍することによって栄養価が増します。シジミを冷凍庫に入れて
凍らせると、シジミに含まれるオルニチン量が増加するのです。
コツは-4℃の穏やかな冷凍処理がベスト。そうすることにより、
オルニチン量は8倍もアップするそうです。


関連記事