チャップアップで効果がなかった友人の4つの原因!



「半端なくハゲがやばいんだよな~」と嘆いている友人に、
「なんでそんなに髪が残っているの?おやじツルっぱげだったのに」

といわれたので、半年前にチャップアップを勧めたのですが、
全く効果がなかったようです。

実際に現状維持どころか、半年で生え際がさらに後退している感じ。
「こら~!」と怒られつつ不思議に思い、いろいろ聞いてみると、
「そりゃ~、ハゲるわ」という生活ですね。

やはり育毛剤だけで、薄毛を何とかしてやろうと考えるのは考えが甘い。
育毛剤だけで劇的に改善できるなら、だれも苦労はしないですね。

チャップアップで効果がなかった友人の特徴をまとめてみたので、
ガッカリする前に参考にしてください!

【スポンサードリンク】

生え際の後退がもの凄い


この画像はイメージなので、本人はもっとハゲています。

この友人もリアップX5を一時期は愛用していたのですが、
効果を感じられず止めた途端にかなり生え際が後退したそうで、
おでこは普通の人の倍くらいの広さ。不毛地帯が広がっています。

生え際がこれだけ後退した人でもチャップアップが効くのか?

友人だったので興味しんしんで勧めたのですが、
あえなくムダなことがわかってしまった。

やはり薄毛レベルではなくハゲレベルに進行した人には、
チャップアップをもってしてもダメのようです。

もちろん、改善できている人もいるので、可能性はゼロではないですが、確率の問題。



まいにち紫外線を浴び続ける屋外の仕事

チャップアップで効果がなかった友人の4つの原因!-1

屋外の仕事なので、毎日のように紫外線を受け続けるため、
不毛地帯のおでこも日焼けが凄い。

夏場はタオルを巻いているにもかかわらず、それでも日焼けしているのですから、
生え際の毛根が死滅している可能性が高い。

というより、毛根がほとんどその機能を果たしていないのでしょう。

紫外線から生まれる活性酸素は、肌を老化させる力が強力ですしね。

さらに、巻いたタオルの締め付けで血流もよくないですし、
汗などで湿った状態が長時間つづけば、毛根にとっては過酷な状態。

そこへチャップアップを振りかけても、その効力が半減されてしまうのでしょう。



昼食はほぼコンビニ弁当


たまに食べるだけならコンビニ弁当でも問題ないのですが、
毎日になると育毛にとっては栄養が偏る原因に。

その他にも育毛を阻害する要因は2つほどあり、

1つは、揚げ物の油は使えば使うほど酸化してしまう特徴があるため、
酸化した油は過酸化脂質に変わり、酸化した油で作られた揚げ物を食べ過ぎれば、
ベタベタした皮脂になりやすいので、毛穴にも悪影響。

もう1つは、食品添加物の大量使用。
食品添加物とは食品の製造や加工のために加えられる添加物。

コンビニ弁当をはじめとした加工されて作った料理 には、
さまざまな種類の食品添加物が使われているハズですから、
その消化吸収に体内の栄養素が根こそぎ使われてしまい、
髪に必要な栄養素が不足してしまう。


ほぼ毎日、日本酒を飲みながら寝ている

チャップアップで効果がなかった友人の4つの原因!-3

アルコールは体内の栄養素を備蓄する肝臓にも負担をかけますし、
育毛にとって本当に悪でしかないですね。

それも寝酒は抜け毛をめちゃくちゃ増やします。

個人的にも経験してますが、
チャップアップを使い始めたころは抜け毛が凄く減ったのですが、
それまで止めていた寝酒を始めたら、3倍くらい抜け毛が増えました。

こんなにも増えるものなのか、というくらい。

その理由は、飲酒3時間後にアルデヒドという毒素にかわるため、
寝る直前まで飲んでいると、髪の成長に関わるホルモン分泌に影響が出るのでしょう。

これでは夜にチャップアップをせっせと塗布しても、全く意味がないですね。
髪が成長するのは睡眠中なので。



まとめ!

チャップアップというより、育毛剤を使っても効果がない原因をまとめてみると、
こんな感じ。

・生え際の後退がもの凄い

・まいにち紫外線を浴び続ける屋外の仕事

・昼食はほぼコンビニ弁当

・ほぼ毎日、日本酒を飲みながら寝ている

育毛剤の効力が相殺されてしまう生活は避けて利用するべきですね。
出来ることから取り組めば、進行を抑えることくらいなら可能なので。

その人の体質にもよるのでしょうが、確率の話し。
自分にはムリというのであれば、どの育毛剤を利用しても結果は同じことでしょう。


関連記事