薬用アデノゲンEXを成分から資生堂育毛剤の効果を評価してみた!


薬用アデノゲンEXを成分から資生堂育毛剤の効果を評価してみた!

資生堂よりリニューアルされて、2015221日から新発売されている
スカルプケア商品「アデノゲン」シリーズ。

中でも育毛剤「薬用アデノゲンEX」の育毛パワーはどのくらい?
か、気になるところ。配合されている有効成分から、
得られる効果を検証してみました。

【スポンサードリンク】


薬用アデノゲンEXの主要成分アデノシンの育毛効果!

薬用アデノゲンEXの主要有効成分となるのが、バイオサイエンス研究から
誕生した「アデノシン」。

アデノシンは体内にも存在する内因性物質なので、
スムーズに毛乳頭へ作用して発毛をうながす因子を生みだします。
それにより、毛母細胞が活性化されて発毛促進効果が期待できる。

アデノシンの育毛効果を簡単にまとめると、

・発毛を促す因子「FGF-7」の産生により、発毛促進。

・毛根の成長期延長作用により、毛周期を延長して太く強い髪に育てる。

・血行促進効果により、毛根に栄養と酸素を供給する。

「日本皮膚科学会」の男性型脱毛症診療ガイドラインでも、
「外用療法の一つとして推奨する。」
と比較試験から髪への有効性が認められています。



薬用アデノゲンEXのその他成分と効能!

リニューアル後に追加されたのは和漢植物薬用成分
「パナックスジンセンエキス」と「ソフォラ抽出エキス」。

・パナックスジンセンエキス
パナックスジンセンエキスとは、ニンジン抽出液とも表記されているエキス。
食用で用いられるセリ科のニンジンとは別物。ウコギ科のオタネニンジン、
高麗人参、朝鮮人参など、英名で「Panax Ginseng」。

血管拡張作用や疲労回復に優れていることが知られている。さらに、
代謝促進作用や精神安定作用、中枢興奮作用などの幅の広い薬効もある成分。


・ソフォラ抽出エキス
ソフォラ抽出エキスとは、別名リトルベイビー、メルヘンの木と
呼ばれている観葉植物のソフォラの根から抽出された生薬。

効能は、毛乳頭細胞の活性化を促すための栄養促進。
肌の老化を防止する細胞賦活作用があります。


その他の配合成分は頭皮環境を整える働き。

・β‐グリチルレチン酸
殺菌作用を持つ成分。

‐メントール
清涼感を出す成分でかゆみを鎮めます。

・パントテニールエチルエーテル
保湿効果もあり毛根への栄養補給成分。



薬用アデノゲンEXの価格!

薬用アデノゲンEXを成分から資生堂育毛剤の効果を評価してみた!

薬用アデノゲンEX3タイプ

価格
ラージサイズ: 10,800円(300mL) 1本(約1ヵ月分)
レギュラーサイズ: 7,020円(150mL
ミニサイズ: 2,376円(50mL



まとめ!

薬用アデノゲンEXを成分から資生堂育毛剤の効果を評価してみた!
 参照元:http://www.shiseido.co.jp/adeno/products/

資生堂が行った調査によると、
育毛・頭皮ケア商品を使い始める年齢がもっとも多いのは25才~35才。
また、育毛剤の使用率が高いのは50代~60代。
35.3%が「育毛剤を週4日以上使用する」と回答しているそうです。

そういったユーザー層に応えた育毛剤が「薬用アデノゲンEX」。
どちらかというと早期の薄毛対策に向いている育毛剤ですね。

大手化粧品メーカーの資生堂が開発した育毛剤なので、
長年つみ重ねたノウハウから頭皮に優しい成分で構成されている。
よって、安心して使用できることもあり今後人気が上昇しそうです。

良い育毛剤ですが、AGA(男性型脱毛症)対策には期待が薄い。
「もっともっとパワーのある育毛剤が欲しい!」という方には、

現在わたしが愛用している「チャップアップ」がおすすめです!
 
関連記事