おすすめ女性用育毛剤比較ランキング(2017年)



【2017年8月更新】

育毛サイト運営4年の実績から、育毛成分や口コミなど、幅広く加味したうえで、女性におすすめの育毛剤ランキングを作成しました。

当サイトを訪問されるのは、ほとんどが男性だと思っていましたが、意外と女性の方も多いようです。

いま使っている育毛アイテムに満足していないことと、髪に悩みを持つ女性が急増しているからなのでしょう!

更年期を迎える40代からの髪のトラブルは、ホルモンバランスの乱れによるもの。ここにアプローチした育毛剤でないと、効果を得るのはなかなか難しいです。

もちろん、男女兼用の育毛剤でも効果を得られるでしょうが、女性用と比較すると少し高いですから、女性に特化した育毛剤のほうが、コスト的にも合理的。いま使用している育毛剤で満足していない女性の参考になれば幸いです!

   独自の視点でランキング付けをしていますので、効果を保証するものではありません。

【スポンサードリンク】

1位 リジュン


リジュンは、「フルボ酸」と「リデンシル」を配合し、2017年に新しく発売された女性用育毛剤。

女性に特化した育毛剤として後発組だけに、今までの育毛剤の良いところを受け継ぎ、さらに進化させているのが特徴。

女性の薄毛原因は、女性ホルモンの減少が大きな要因を占めているため、女性ホルモンと似た働きをする「イソフラボン」などが配合されています。

もちろん、リジュンにも含まれており、女性ホルモンを補えば抜け毛予防につながり薄毛の進行を抑えられます。

しかし、ただ薄毛の進行を抑えるだけでは、萎縮してしまっている毛根に活力を与えることができず、育毛促進に繋がらないこともあります。

リジュンに含まれるリデンシルは、毛包を成長させる効果が高く、発毛成分であるあのミノキシジルより、およそ2倍の毛包成長率といった試験結果が確認されています。

比較的高価な男女兼用の育毛剤には既に含まれているリデンシルですが、女性用育毛剤では知る限りはじめて配合されたのがリジュン。

ですから、今までの女性用育毛剤で満足できなかった人は、試してみる価値がある育毛剤ですね。無臭でベタつきも無く、スプレータイプなので使いやすいです。

もしリジュンを購入するなら定期購入がおすすめ。よくある定期購入縛りがないため、定期購入で申し込んでも、1本だけでも解約が可能。

もちろん、90日間の返金保証もあるので、頭皮に合わなかった場合でも育毛剤分のお金は戻ってきます。


おすすめの女性 【薄毛が進行している女性】【30代後半以降の女性】

通常購入:5,960円 定期購入:2,980円(初回) 4,980円(2回目以降)

内容量:100ml

育毛効果期待度 5
コスト 3
安全・安心度 4

2位 マイナチュレ


マイナチュレは、女性用育毛剤の中では長く人気を博している育毛剤。

配合成分が人気の「ブブカ」や「チャップアップ」と似ており、育毛成分のバランスは非常に良いですね。

女性ホルモンを補うために含まれる「イソフラボン」はもちろん、頭皮に悪い影響を与える成分をいっさい排除した育毛剤なので、赤ちゃんがいても安心して使えます。

長く人気を博している育毛剤ですから、口コミなどの評判も良く、「抜け毛が減った」「髪がボリュームアップした」など、効果を実感できる人が多いため、高いリピート率に繋がっているようです。

育毛剤独特のニオイはなく、髪のベタつきもないのですし、何といっても定期購入すれば、初回に限り980円というのがありがたいですね。もちろん、180日間の返金保証もあります。

定期購入でとくに注意したいのは、6回購入するまで解約できないという事。

ただこれは、男女兼用育毛剤より安価な女性用育毛剤のほとんどがこの内容。他の女性育毛剤でも定期購入する際は、必ず「何回縛りなのか?」「初回でも解約可能なのか?」を公式サイトで確認してから購入しましょう。


おすすめの女性 【産後の抜け毛対策】【2030代の女性】

通常購入:5,095円 定期購入:980円(初回) 4,457円(2回目以降)

内容量:120ml

育毛効果期待度 3
コスト 4
安全・安心度 4

3位 ハリモア


ハリモアは、女性誌にも数多く取り上げられており、毛髪診断士などの髪のプロも推奨する人が多い育毛剤。

とくに頭皮のエイジングケアに着目し、硬くて柔軟性のない頭皮を美髪が育む頭皮へ導く成分が豊富に含まれています。

その効果を高めるには、頭皮にダメージを与える成分の徹底的な排除。

「鉱物油」をはじめとする旧表示指定成分など、ダメージを与えてしまう15種類の添加物が含まれておらず、「パッチテスト済み」「皮膚累積刺激テスト済み」「アレルギーテスト済み」の育毛剤となっています。

また、頭皮の保湿を保ちつつ、髪のカサつきも保護してくれる「椿油」と「ホホバ油」が含まれており、擦れてストレスを受ける髪のダメージ軽減にもつながります。

もちろん、ホルモンバランスを整える「イソフラボン」配合で、「海藻エキス」や「ビワ葉エキス」などの育毛を促す成分も含まれていますが、育毛プラス頭皮のエイジングケアに優れているのが、ハリモアのいちばんの特徴です。

ハリモアもリジュン同様に、定期購入縛りがないので1本だけでも解約可能。他の女性用育毛剤と比べると少し高いですが、購入する際は定期購入がおすすめです。


おすすめの女性 【産後の抜け毛対策】【2030代の女性】

通常購入:7,600円 定期購入3,800円(初回) 5,800円(2回目以降)

内容量:120ml

育毛効果期待度 3
コスト 3
安全・安心度 4


4位 ベルタ育毛剤


べルタ育毛剤は、99.6%53種類の天然由来成分が占めている安全な女性用育毛剤。

リジュンが登場するまでは、女性用育毛剤では最大の53種類でしたが、リジュンは72種配合なので、べルタのウリが半減してしまいましたね。

ただし、べルタ育毛剤は配合種類が豊富というだけでなく、加齢などでも減少する女性ホルモンと似た働きをする「イソフラボン」を含む成分を3種類も配合しており、特にホルモンバランスが乱れやすい人におすすめ。

また、育毛成分をナノ化して、頭皮への浸透性を高めるために小さくしているのも特徴。いくら強力な育毛成分でも、浸透しなければ効果に繋がらないですから、皮脂の多い女性にはベルタがいいですね。

べルタ育毛剤の定期購入は、最低3回以上継続してからでないと、解約できません。くれぐれもご注意を!


おすすめの女性【産後の抜け毛対策】【2030代の女性】

通常購入:5,980円 定期購入:3,980円(初回) 4,980円(2回目以降)

内容量:80ml

育毛効果期待度 3
コスト 3
安全・安心度 4


5位 リアップリジェンヌ


リアップの女性版であるリアップリジェンヌは、発毛成分「ミノキシジル」1%配合の医薬品。

医薬部外品とは違い、薬剤師がいる時でないとドラッグストアーなどで購入できません。

ネット購入の場合でも、届いたメールに返信しないと商品は届かないので注意。

公に認められている発毛成分が配合されているので、一定の育毛効果は期待できますが、ミノキシジル1%では効果がちょっと薄い。

有効成分はほぼミノキシジルだけなので、ホルモンバランスを整える成分は含まれておらず、発毛に特化した発毛剤です。

ですから、20~30代の女性より、40代後半以降の女性でないと、効果を感じられない可能性がありますし、アルコールが多く含まれているため、肌の弱い女性は控えたほうが無難です。

頭皮がかぶれるなどの副作用もありますし、経験から血圧が低下することも。


それでも5位にしているのは、発毛に関してはあらゆる育毛剤の中でもっとも力があるから。上位でおすすめしている育毛剤で効果がない人は、試してみる価値はあります。


おすすめの女性 【進行した女性】「40代以降の女性】

価格は1(1ヵ月分)4,7005,500円くらい。

内容量:60ml

育毛効果期待度 3
コスト 2
安全・安心度 2



最後に!

女性の薄毛も男性同様に増加の一途。男女では薄毛の原因が異なりますし、産後や年齢といった条件でもアプローチすべきところが違います。

ですから、30代後半以降の女性には「女性用スカルプエッセンス リジュン

20代女性や産後の抜け毛対策には「無添加育毛剤マイナチュレ」がおすすめです。

どちらもベタつきがなく無添加育毛剤なので、つけている事すら分からないですから、人目を気にすることなく、安心して利用できます。

定期購入した際、1本だけで解約可能な「リジュン」と「ハリモア」は、6回まで解約できない「マイナチュレ」と比べると少し高く感じますが、これは使う人の考え方しだいですね。

なにより、自分が金銭的に継続できる育毛剤を選ぶのも育毛のコツですよ。よろしければ参考にしてください!


あわせて読みたい