間違えばヤバイ、遺伝ハゲの開花は育毛剤しだい!


間違えばヤバイ、遺伝ハゲの開花は育毛剤しだい!

父親がハゲていた場合、自分も将来ハゲになるのでは?
そういった不安を抱えるのは当然!ハゲは遺伝します。

しかし、必ずハゲるわけではない。同じ遺伝子を引き継いでいるハズの
兄弟でも、髪がフサフサであったり、薄くなっていたり、
よくみかける光景ですね。

ハゲやすい体質を引き継いでいるだけですから、ハゲの遺伝子を
開花させなければ、ハゲを克服することは十分可能です。


ハゲ遺伝子を眠らせておくには、十分な睡眠・バランスのとれた食事・
適度な運動などをとり入れることが大切。

ただ、これだけではどうにもならないのが遺伝ハゲ。
ハゲやすい体質、つまりAGA(男性型脱毛症)になりやすい遺伝子を
引き継いでいるので、AGAに対抗する育毛アイテムが必要です。

上記にあげた育毛に良い生活習慣と共に、育毛剤えらびがとても重要。
育毛剤を利用する、しないは個人の自由です。

ですが、せっかく育毛剤を利用しても、AGAと対等に戦ってくれる
育毛剤でなければ、お金をドブに捨てるようなものですよね。

遺伝ハゲの不安がある方は、ぜひ参考にして下さい!

【スポンサードリンク】

ハゲの遺伝子とは?

男性ホルモンをより強力な男性ホルモン(DHT)に変換する
還元酵素5αリダクターゼが遺伝。

男性ホルモンは5αリダクターゼの働きにより、髪の成長を阻害する
DHT(ジヒドロテストステロン)に変換されます。

この5αリダクターゼの活性を父親から引き継ぐ可能性が高い。
ただ、必ず遺伝するわけではない。確率にすると3分の1程度と
言われています。それでもハゲる確率は高い!

さらに、DHT変身する力反応する力が加われば、高確率でAGA
スイッチが入ってしまう。この感受性は、母方の祖父の影響が大きい。

つまり、母方の祖父がハゲ、自分の父親もハゲ、こういった環境のもとでは
3分の2の確率で、ハゲのスイッチが入るとも言われています。



ハゲ遺伝子の開花を防ぐには悪玉DHTの抑制!

脱毛のメカニズムが完全に解明されている訳ではないですが、
髪の成長をはばむ強力な男性ホルモンDHTの抑制が、
遺伝ハゲの抑制に繋がる確率が高まります。

それには5αリダクターゼの抑制
または悪玉ホルモンDHTの生成を阻害する。

そういった作用がある成分が、育毛剤に含まれていなければ
遺伝ハゲに立ち向かうのは困難です。



DHT抑制作用がある成分!

還元酵素5αリダクターゼの働きを阻害する成分!

・ノコギリヤシエキス
病院などで、薄毛・脱毛治療で処方される薬はプロペシア
(成分名:フィナステリド)。これに似た作用をするのがノコギリヤシです。



・オウゴンエキス
プロペシアほど、強力に5αリダクターゼの働きを阻害する作用はないですが、
5αリダクターゼの活性を鈍らせる成分。




直接5αリダクターゼの働きを阻害する作用はないが、
結果的にDHTの生成を阻害する成分!

・ヒオウギエキス 
ヒオウギエキスには、女性ホルモンと似た作用をするイソフラボンが
豊富に含まれている。男性ホルモンの中和作用でDHT生成を抑制する。



・フィーバーフュー
DHTの生成にかかわっているNFkB(タンパク質の一種)に結びついて、
DHTの生成を邪魔するとみられている成分。



・亜鉛 
常識とまで言われている髪の生成には必要不可欠なミネラル。
こちらの作用が注目されていて見落としがちですが、亜鉛にも
DHTの生成を阻害する作用があります。

詳細はこちら⇒亜鉛不足が薄毛を招く

上記にあげた成分が、より多く配合されている育毛剤を選ぶことが、
遺伝ハゲ克服の近道。

遺伝的な要因がひくい薄毛の方なら、

・髪の成長をうながす。
・頭皮の血行促進作用。
・髪のもととなるアミノ酸を多く含むもの。
・頭皮環境を整える。

こういった髪の成長をサポートすることに特化した育毛剤で、
十分に育毛効果が得られるでしょう!

もちろん遺伝ハゲでも、髪の成長をサポートする成分は重要ですが、
本質が違いますから、遺伝ハゲ対策になる育毛剤を選ばないと、
数年後、悲しいことになります。



おすすめの育毛剤は?

遺伝的な要因から髪を守るための育毛剤は、
どうしても価格が高くなります。

高価な育毛剤が乱立するなか、もっともリーズナブルな育毛剤は
『チャップアップ』

育毛ローション+サプリで上記にあげた成分がすべて含まれています。
それなのに定価20,760円もする育毛剤が、定期購入なら
なんと56off9,090円。送料も無料。

育毛ローションだけの定期購入(7,400)は、都度660円の送料を
負担しなくてはいけないですし、遺伝ハゲ対策にはノコギリヤシ・
亜鉛・フィーバーフューは欠かせないですね。


ちなみに、私のハゲ家系図は、
曾祖父がハゲ、
祖父はフサフサ、
父親はつるっパゲ、
母方の祖父もハゲ、
ですから、ハゲの遺伝子を引き継いでいる可能性は大です()

まだ薄毛程度で粘っていますが、遺伝によるハゲに対抗するため、
3年以上利用してきた「リアップX5」から「チャップアップ」に
変更しました。

私だけではなく、たくさんの方がチャップアップで育毛を
スタートしているようですから、遺伝ハゲの悩みを軽減してくれる
チャップアップがおすすめです!