育毛剤チャップアップとモンゴ流Deeper3Dの育毛効果を比較!


育毛剤チャップアップとモンゴ流Deeper3Dの育毛効果を比較!

現在、育毛ユーザーの注目を一身にあつめているのは
「モンゴ流Deeper3D」ではないでしょうか?

薄毛治療にも使われている「ミノキシジル」の3倍の育毛効果をもつ
「キャピキシル」を5%配合した育毛剤がモンゴ流Deeper3D

注目されて当然ですね。いま使っている育毛剤に満足していない方なら、
胸がわくわくするでしょう!

そんなDeeper3Dと現在使用しているチャップアップを比較してみました。

【スポンサードリンク】

配合成分で比較!

チャップアップ+サプリは、
AGA(男性型脱毛症)に大きく関与している5αリダクターゼの働きを
阻害するために、体の外側から内側からアプローチする成分が豊富。

ひとつの成分では弱くても、頭皮の血行改善から
髪が抜けやすくなっている毛包を丈夫にする作用まで、
あらゆる角度から髪をサポートする育毛剤。

どちらかといえば、抜けやすくなっている髪を守って
大切に育てようというのがチャップアップ。


それに対しモンゴ流Deeper3Dは、
加齢によっても鈍ってくるグロースファクターと呼ばれる成長因子を
ちょくせつ毛根に届けて、発毛指令を促そうというもの。

肌のターンオーバーやヘアサイクルに大きく関与している成長因子を
補えば、毛母細胞の細胞分裂が活性化され太くつよい髪に育つ。

再生医療などの分野でも活躍しているグロースファクターを8種類も
ぜいたくに配合した育毛剤がモンゴ流Deeper3Dです。

もちろん、5αリダクターゼを抑制するキャピキシルが配合されていますから、
脱毛も防げます。


成分から比較すると、
髪を抜けにくく守るイメージが強いのがチャップアップ
発毛を強化するイメージなのがDeeper3Dです。



価格で比較!

チャップアップは、サプリも一緒に定期購入しても9,090円。
単体購入(定期購入)7,400円。

モンゴ流Deeper3Dは、定期購入といったものはなく、
まとめ買いがお得。
単体購入13,860円。 
3本購入37,200円。
6本購入61,270円。

Deeper3Dに配合されている高級な成分からすれば、13,860円でも
納得できる価格。だからといって育毛ユーザーからすれば、
そんなことは関係のない話。

継続できなくては無になってしまうのが育毛ですから、10年、20年、… …、
金銭的に続けられるかどうかは人それぞれでしょう!

コスト的にはチャップアップが上です。



使用感を比較!

チャップアップはスプレータイプ。
モンゴ流Deeper3Dはスポイトで吸いとって塗布するタイプ。

お互いにメリット、デメリットがあります。

スプレータイプは手軽に使えますが、溶剤が頭皮にとどく前に
髪がベタベタになります。(チャップアップはドライヤーで乾かしても可)

スポイトタイプはとにかく煩わしい。ですが、髪の毛にあまりつけず、
しっかり頭皮へ塗布できます。

溶剤が垂れやすい生え際に塗布する際、どちらも垂れにくい仕様。
塗布後のベタつきはチャップアップ、Deeper3Dともたいして
変わらないでしょう!

育毛剤ですからある程度の粘着性があり、塗布後ヘルメットや帽子を
かぶる方は、髪のベタつきが多少気になるかもしれないです。

性格は人によって違うので、朝晩2回塗布するだけでも面倒だ。
そういった方は、スプレータイプのチャップアップが良いですね。

根気よくできる方は、スポイトタイプでも問題ないと思いますが…。

個人的には、「リアップX5」のトントンするタイプが
いちばん使いやすいと思っています。



最後に!

高コストになろうが、煩わしくてもとにかく発毛を目指したい!
そういった本気で育毛を考えている方は、「モンゴ流Deeper3D

真剣に育毛に取り組みたいと考えているけど、「お金が…」と
すこしでも考えるのなら、「チャップアップ」がおすすめです。

ちなみに私もどっちにするか迷いに迷いましたが、
やはり口コミ評価がたかい実績のあるチャップアップに決めました。

使用開始から1ヵ月以上経ちますが、今の心境をあらわすと、
『満足!です。