ミノキシジル5%と1%の差は大きい?リアップX5で脱毛の不安を解消!

ミノキシジル5%と1%の差は大きい?リアップX5で脱毛の不安を解消!

薄毛の方にとって抜け毛が増えると、ハゲが近づいてくる予感がして
とっても不安になります。

やはり抜け毛は多いより少ないほうがいい。とくに生え際や頭頂部から
たくさんの毛が抜けると危険ですね。

リアップジェット(ミノキシジル1%)を3ヵ月実践した結果、
抜け毛が多くなり断念。リアップX5(ミノキシジル5%)に戻して
1ヵ月経った頃から、抜け毛の不安から脱出。

実践した結果から、有効成分ミノキシジル5%と1%の差は大きい。
について報告したいと思います。


【スポンサードリンク】

リアップジェットを始めたきっかけ!

今まで「リアップX5」、「ロゲイン」とミノキシジル5%配合の
発毛剤を使用してきましたが、いろいろ不具合があり4ヵ月前から
リアップジェットに変更。

不具合内容

【リアップX5の場合】

・価格が高い。
・髪がベタつく。
・乾くとガサガサになりゴワつく。
・頭皮が微かに痒い。
・血圧が下がる。


【ロゲインの場合】

・頭皮がかなり痒くなる。
・塗布後の液だれが激しい。
・スポイト使用なので、すこし面倒。
・血圧が下がる。



特にリアップX5の価格の高さと、ロゲインによる頭皮のかゆみの発生が、
リアップジェットへの変更の決め手。

リアップジェットは価格が4,000円程度で、かゆみを防ぐ成分が
配合されている。

そういった事から、「ミノキシジル1%なので、薄毛が進行するかも?」
といったリスクを抱えながらの実践。



リアップジェットを3ヵ月使用した結果は?

リアップジェット

正直、最初の2ヵ月はミノキシジル5%から1%に下がっているにも
かかわらず、まったく変わらなかったです。

「このままリアップジェットで行けるのかな?」と思っていたら、
3ヵ月目に入ってからシャンプー時の抜け毛が多くなり始めた。

それまでリアップX5同様に夜1回の塗布でしたが、朝晩2回の正規の
使用法に変えてみたけど、抜け毛が治まらない。

後頭部や側頭部の抜け毛ならいいが、前頭部や頭頂部からの育ちきれていない
抜け毛が目立ってきた。抜け毛の本数も普段の34倍。若干、生え際が
後退してきたような感じ。

さすがにこの状態でリアップジェットは続けられませんね!

ただ、これでハッキリわかった事があります。

育毛剤や発毛剤の影響があらわれるのは3ヵ月経ってから。
育毛剤などを1ヵ月程度で判断してコロコロ変えていたら、大切なお金を
ドブに捨てるようなものです。



リアップX5(ミノキシジル5%)で現状維持できていた!

リアップX5

リアップジェットを3ヵ月使用して、もう一つ大切なことがわかりました。

ミノキシジル5%から1%に変更するといった少々キケンな賭けでしたが、
今まで薄毛があまり進行しなかったのは、ミノキシジル5%のおかげ。

つまりリアップX5・ロゲインの育毛パワーの恩恵をうけていたという事です。
リアップX5に戻してから1ヵ月ほどになりますが、徐々に抜け毛が減って
きています。

1回の塗布ですが、とうぶんはリアップX5で髪の状態を整えようと思います。



リアップジェットはとても良い発毛剤!

今でもこのように思っています。なぜならば、

・価格が安い。

・頭皮にかゆみが生じない。

・塗布後の液だれがあまりない。

・髪のベタつきがない。

1回の塗布量が正確にできて使いやすい。


これから育毛をはじめようという方にはおすすめ!

育毛剤などによくある全額返金制度は、リアップシリーズにはないですから
価格の安いリアップジェット(ミノキシジル1%)から始めてみるのも
一つ考えです。

ただ私と同様に、ミノキシジル5%の恩恵をうけて現状維持を保っている方には、
薄毛の進行といったリスクが高いです。

リアップジェットの使用感については



最後に!

育毛剤・発毛剤を変更して、抜け毛が多くなるとかなり不安です。

それが初期脱毛なら、効いている証しなので問題ではなく、
喜ばしいことですが、私の場合は同じ有効成分ミノキシジルでの
抜け毛増加なので完全にアウト。

リアップジェットの価格の安さや使用感の良さに未練はありますが、
数ヵ月間はリアップX5で育毛プランを立て直す予定です!


関連記事