髪を太くする育毛剤「ヘアーリスペクト」の効果を評価してみた!

髪を太くする育毛剤「ヘアーリスペクト」の効果を評価してみた!

新発想の髪を太くすることにこだわった「ヘアーリスペクト」は、
やせ細った髪を太くたくましく育てる育毛剤。

他の多くの育毛剤とは、育毛のアプローチがちがうように思えますが、
脱毛予防に向き合った成分も配合されていてスペック的に興味をそそります。

口コミ評価も良く、生え際の薄毛の改善にも期待できることから、
ヘアーリスペクトの実力がどれほどのものなのか?
検証してみました。

【スポンサードリンク】


短期間で髪を太らせる!

ヘアーリスペクトの大きな特徴は、やせ細った髪を短期間で太らせること。
これを「バルーン効果」と呼んでいます。

バルーンサイエンスから生まれた機能性分子「リプレ」が、
アミノ酸の結合体である髪の毛に入り込み、毛の体積を増加させるというもの。

通常、髪の毛にアミノ酸を加えようとしても、アミノ酸同士が
強固に結合されたタンパク質のため、入り込むのは難しいですが、
それを可能にした天然由来成分が「リプレ」。

この「リプレ」は髪の毛のなかに入り込んで、決まった配列を取るので
髪の毛の体積を合理的に増加させます。

群馬産業技術センターで行われた毛髪試験の結果では、1.6%のバルーン効果が
確認されているそうです。



長期的に発毛を促す!

ヘアーリスペクトのもう一つの特徴は、ミトコンドリアを活性化させ
新生毛の発生を促すこと。

髪の細胞内には、活性酸素を無毒化するミトコンドリアが存在していますが、
ミトコンドリアを元気にすることで、細胞を弱らせる活性酸素が減り、
毛母細胞の活性化にも繋がります。

多くの育毛剤は、髪の成長に働きかける成長因子を促すことに
着目していますが、ヘアーリスペクトは細胞そのものに働きかけるもの。

どちらも、毛母細胞の活性化を促すという点ではおなじ発毛メカニズムを
意識したものなので、ヘアーリスペクトも長期的に発毛を促すことに
注力した育毛剤です。



悪玉ホルモン(DHT)抑制成分は?

ヘアーリスペクトは髪を太くし発毛を促すことに特化した育毛剤。
これだけでは、AGA(男性型脱毛症)に対抗するのは難しいように
思いますが、この辺もしっかり考慮された育毛剤です。

AGAの元凶といわれるDHT抑制のはたらきがある「オウゴンエキス」や
シイタケに含まれている「エルゴチオネイン」も配合されており、
脱毛抑止にもかなりの効果が期待できそうです。


ヘアーリスペクトの薄毛改善効果!

髪を太くする育毛剤「ヘアーリスペクト」の効果を評価してみた!

髪を太くする育毛剤「ヘアーリスペクト」の効果を評価してみた!

髪を太くする育毛剤「ヘアーリスペクト」の効果を評価してみた!

参照元:http://xn--t8j4aa4n718ns65a8q4a.com/hr/



ヘアーリスペクトの詳細!

ヘアーリスペクトは、価格が高いことが欠点。「エルゴチオネイン」は
とても希少な成分であるため、どうしても配合されている育毛剤は
価格が高くなってしまう。

価格…9,800円 男女兼用
内容量…100ml 約1ヵ月分
返金保証有り…ただし試供品(15ml)だけ使用した場合に限る。
期間も商品到着後10日以内に電話にて連絡することが条件。
本商品ヘアーリスペクト100mlの外装ラップを破った時点で、
返金保証は消滅します。

使用主成分
セイヨウハッカ、霊芝、ローズマリー葉、冬虫夏草、オタネニンジン、
シイタケ、カワラヨモギエキス

配合成分
ニンジンエキス、アロエエキス、海藻エキス、オウゴンエキス、
カモミラエキス、ニンニクエキス、ヒアルロン酸ナトリウム液、
グリチルリチン酸ジカリウム、カワラヨモギエキス、オタネニンジンエキス、
D-パントテニルアルコール



最後に!

薄毛が目立ってしまう原因は、やせ細ってボリュームのない髪。
短期間でその髪を太くしつつ、すこし先の未来に向けて発毛を促す
スペックをあわせ持っているヘアーリスペクトの評価は高いですね。

すこし気がかりなのは、試験結果でのバルーン効果が1.6%だということ。
これを貴重な1.6%だと思うか、たった1.6%と思うかは
人によって評価がわかれるところでしょう。

それでも、いま使用している育毛剤の効果に満足していなければ、
試す価値は十分にあると思います。


関連記事