M字ハゲにおすすめの育毛剤(発毛剤)!価格&成分で比較!!!


M字ハゲにおすすめの育毛剤(発毛剤)!価格&成分で比較!!!

2017年7月16日更新

M字ハゲの改善はとっても難しいです。「生える効果はリアップだけ!」TVCMでおなじみのリアップでさえ、生え際の改善は数パーセントも無いくらいといわれているので厄介です。

M字ハゲの元凶は、やっぱり還元酵素のⅡ型5αリダクターゼの働き。

このⅡ型5αリダクターゼは、とくに生え際に多く存在するものですから、AGA(男性型脱毛症)抑制はこれを何とかせねば、ですね。

そういった視点から、M字ハゲ対策になり得る育毛剤をピックアップして、独自の視点で比較してみました。

【スポンサードリンク】

コストで比較!

AGAは治療をすれば治るというものではないので、月々のコストは重要です。
が、それなりに効果がなくては意味がない。

口コミなどでも、人気が高い育毛剤を単純に1日当たりのコストで比較してみると、
以下のようになります。

1 ポリピュアEX7,800円 約2ヵ月分 1日約130
(口コミで高評価を得ている育毛剤)

2 薬用プランテル8,200円 約50日分 1日約164
M字ハゲに特化した育毛剤)

3 チャップアップ7,400円 約1ヵ月分 1日約246
(今もっとも売れていると思われる育毛剤)

4 リアップX57,611円 1ヵ月分 1日約253
(国内唯一の発毛剤シリーズ)

5 濃密育毛剤BUBKA11,664円 約1ヵ月分 1日約388
(チャップアップが発売されるまでは大人気だった育毛剤)

6 モンゴ流Deeper3D13,860円 約1ヵ月分 1日約462
(関心度が高いキャピキシル5%配合の育毛剤)

純粋にコストだけで比較すれば、「ポリピュアEX」がトップ。

そうした事から、当サイトの『育毛剤比較ランキング』でも当初からアクセスを集め常に上位です。

1日当たりのコストは、購入方法や1回の塗布量によって若干変わってきます。



期待成分で比較!

シンプルに、各育毛剤に配合されている成分の効能で比較してみました。

1位 濃密育毛剤BUBKA

AGA抑制成分…ヒオウギエキス、オウゴンエキス

頭皮の血行促進成分…センブリエキス

抜け毛抑制成分…M-034(海藻エキス)


2位 チャップアップ…

AGA抑制成分…ヒオウギエキス、オウゴンエキス

頭皮の血行促進成分…センブリエキス

抜け毛抑制成分…M-034(海藻エキス)


3位 ポリピュアEX

AGA抑制成分…ヒオウギエキス

頭皮の血行促進成分…センブリエキス

抜け毛抑制成分…バイオポリリン酸


4位 薬用プランテル…

AGA抑制成分…ヒオウギエキス

頭皮の血行促進成分…センブリエキス

抜け毛抑制成分…海藻エキス


5位 リアップX5

AGA抑制成分…なし

頭皮の血行促進成分…ミノキシジル

抜け毛抑制成分…ミノキシジル


6位 モンゴ流Deeper3D

AGA抑制成分…キャピキシル

頭皮の血行促進成分…センブリエキス

抜け毛抑制成分…成長因子


薄毛の方の多くは、発毛指令が弱っていて毛周期が短い状態ですから、発毛指令を高める成分は必須。

ですが、それ以上に薄毛の原因の95%以上はAGAといわれていますから、AGA抑制成分が重要ですね。

AGA抑制に特化した成分といえば、「ヒオウギエキス」、「オウゴンエキス」でしょう。

「リアップ」のミノキシジル、「Deeper3D」のキャピキシルともに、AGA抑制効果がありますが、M字ハゲにピンポイントで作用するわけではないので、期待薄のように思います。

ここで1位に「濃密育毛剤BUBKA」としているのは、頭皮への浸透力の高さをすこしだけ考慮して。

各成分については以下の記事を参考にして下さい!


まとめ!

完璧な人間がいないように、育毛剤もすべてにおいて抜き出ている商品はないに等しいですが、M字ハゲ対策の重要度から考慮すれば、総合1位は『チャップアップ』ですね。

「濃密育毛剤BUBKA」と「チャップアップ」は配合されている成分はほぼ同じ。違うのは浸透力と配合量程度。

実際には比較してみないとわからないところもありますが、M字ハゲへの育毛効果はほぼ同じでしょう。

後は続けられる価格かどうか?そう考えると、1日あたり142の違いはめちゃめちゃ大きいですね。

よろしければ、育毛剤選びの参考にして下さい!

関連記事