育毛剤と発毛剤、養毛剤の違い?

育毛剤と発毛剤、養毛剤の違い?

2年程リアップX5を使用していますが、今まで育毛剤だと
思っていましたが、発毛剤でした()育毛剤と発毛剤何が
違うのでしょうか?

何となく字で想像がつきますが、抜け毛対策の市販されている
育毛商品は大きく分けると、育毛剤・発毛剤・養毛剤になります。


【スポンサードリンク】


育毛剤とは?

今ある髪に働きかけて細く産毛のような髪でも、太く力強い髪に
成長させる効果のあるもの。

発毛を促す効果は少ないものの、血行促進・栄養補給をして頭皮環境を
改善することにより、抜け毛予防、発毛が期待できるもの。

効き目としてはゆっくり効いてくる感じのものですね。



発毛剤とは?


国内ではリアップシリーズだけ。

有効成分である「ミノキシジル」は臨床データから発毛効果が確認されており、
このミノキシジルを含む商品が発毛剤に分類されます。

海外製では、ロゲイン、ポラリス、カークランドなどたくさんの種類がある。
ちなみに、発毛促進剤といわれている商品は、
毛を生やす効果が確認されておらず、発毛剤ではないです。



養毛剤とは?


頭皮や髪の毛に栄養などを与えるものが養毛剤です。

養毛剤は、発毛や抜け毛の防止にはそれほど効果がなく、
今ある髪を健やかな状態にするもので、化粧水に近いような感覚のものです。



自分にあった育毛対策を!

巷では、たくさんの育毛剤・発毛剤が販売されていますが、
それだけ需要があるということ。
つまり、薄毛、脱毛に悩む人が多いのでしょう。

あまりにも種類が多すぎて、どれが自分に合うものなのか悩むところですが、
現在の育毛市場では発毛剤より育毛剤のほうが価格が高い傾向にあります。

私がリアップを使い始めたときは、何も知識がないままとりあえず使い始めましたが、
もう既に2年は使っているのでは?と自分の記憶が確かならですが…、

しかし発毛の効果はなさそうです。

リアップは1日2回とされていますが、実は私は1日1回です。

最初の頃は1日2回使っていましたが、発毛の効果はなく40日ぐらいで
無くなるため、金銭的な負担がかかることから1回にしています。

リアップを使う前からシナモンを取っていましたから、抜け毛は
その時から少なくなっている為、発毛しないかぎりリアップの効果は
感じられませんが、もしもやめた瞬間からハゲ出すかも?

と思うと怖いので、続けているようなものです。

実際にリアップをやめたらすぐにハゲてしまった友人もいますので、
保険のようなものですね。

それでも2年程前から薄毛は進行していないのだから、
自分に合ったやり方で対策出来ているのだと思います。




おすすめ男性育毛剤(発毛剤)比較ランキング