髪にいい推奨サプリとは?相場価格順にランキングしてみた!


髪に効くサプリの相場を比較!価格順にランキングしてみた

髪に良いサプリといってもノコギリヤシをはじめ、複数の成分が含まれた
育毛サプリまで様々。

髪にきく代表的なサプリ成分の効能と一般的な価格を比較して、
低価格順にランキング付け、さらに人気の育毛サプリも価格順に
ランキング付けしてみました!

【スポンサードリンク】

1位 亜鉛サプリ

亜鉛は、食事などから摂取したタンパク質を髪の成分であるケラチンという
タンパク質に変えるために必要となるミネラル。

体内で消費される機会がおおい亜鉛は体内への吸収率も低く、
ミネラルの少ない日本の風土事情もあり、不足気味になりやすい。

ケラチンは爪の成分でもあり、爪に白い線があらわれるなどのトラブルは
亜鉛不足が疑われる。疲れやすい、物忘れが激しい、風邪をひきやすいなども、
亜鉛不足で起きる症状。

ただし、亜鉛を過剰に摂取すると、逆に鉄分の吸収を妨げるため、
体調を崩すことも。

育毛の為には130mgくらいが良いともいわれていますが、
まいにち亜鉛を30mg摂取していたら、貧血気味になった経験があり、
20mgが妥当に思います。

価格(1ヵ月分)288円~



2位 イソフラボンサプリ

イソフラボンとは、大豆に含まれる「大豆イソフラボン」のことで、
おもにホルモンバランスを整えてくれます。

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、
男性ホルモンの過剰をふせいで、間接的に脱毛を抑える。

男性型脱毛症は、男性ホルモンが変化したDHTが毛根で生み出され、
髪の成長を止めてしまうため、男性ホルモンの抑制は育毛につながります。
ホルモンバランスの乱れから起きる女性の薄毛に特に有効な成分ですね。

豆腐や納豆にも含まれているため、食事などからの摂取量も考慮すると、
130mgが効果的といわれています。

価格(20日分)604円~



3位 パルテノライド(フィーバーフュー)サプリ

パルテノライドとはナツシロギク(フィーバーフュー)に含まれる成分。

男性型脱毛症の患者30人に数ヶ月間飲ませた研究結果によれば、
およそ8割の方の頭頂部に増毛効果がみられたそうで、
『第8回日本抗加齢学会』でも発表されています。

大阪大学が行ったマウスの実験結果によると、
パルテノライドは多すぎても少なすぎても効果がないようで、
1日にパルテノライド0.8%を含む320mgが推奨されています。

価格(1ヵ月分)1,150円~



4位 ノコギリヤシサプリ

ソーパルメットとも呼ばれており、脱毛を抑えるはたらきが期待されている。

髪の成長を止めてしまう元凶ホルモンDHTは、5αリダクターゼ(還元酵素)の
働きにより、男性ホルモンが変換されて毛根で生み出されてしまう。

育毛薬であるプロペシア(有効成分フィナステリド)が体内に入ると、
この5αリダクターゼが働かなくなるため、AGA治療に用いられているが、
様々な副作用も報告されています。

ノコギリヤシは、フィナステリドと同様の5αリダクターゼ阻害効果があるとして、
注目されている成分。植物由来の成分なので、副作用が少ないといったところが魅力。

女性でも問題ないですが、妊婦や授乳中は安全性が確認されていないため、
控えたほうがいいです。

1320mgくらいの摂取が効果的といわれていますが、
一般的な抽出法では安定剤や酸化防止剤が使われるため、
単純に含有量で判断できない。

超臨界抽出法で抽出されたノコギリヤシエキスは、酸化や品質低下がないので
もっとも良い効能が得られます。

価格(1ヵ月分)1,200円~



5位 ミレットサプリ

ミレットとは穀物であるキビの一種、髪の材料となるアミノ酸を豊富に含んだ成分。

髪のほとんどはケラチンというタンパク質、ミレットエキスはケラチンの
合成には欠かせない含硫アミノ酸をたくさん含んでおり、
強いツヤのある髪に導きます。

ミレットエキスそのものに、ビタミンやミネラルなどの様々な栄養素が
含まれていますが、プエラリアミリフィカ、セレン、ビタミン類が一緒に
配合された商品が多い。

1300mgくらいの摂取が効果的といわれています。

価格(1ヵ月分)1,450円~



育毛サプリ低コスト ランキング!

おすすめの育毛サプリランキングとは違い、安い価格順にランキング付けしています。
おすすめランキングはこちら↓

おすすめ男性育毛サプリ比較ランキング


1位 モサイン(MOSIGN

一般的な「ノコギリヤシ」より5αリダクターゼの阻害効果がたかいと
研究報告されている「バナナ抽出物」を配合した新サプリ。
今までのノコギリヤシ系育毛サプリで効果が実感できない方は、
試してみる価値が十分にあります。

最安値(1個当たり):3,984円(1ヵ月分)



2位 BOSTON サプリ

脱毛ブロックに「ノコギリヤシ」、毛髪の材料となる「アミノ酸」を
高濃縮に配合されている代表的な育毛サプリ。

最安値(1個当たり):4,763円(1ヵ月分)



3位 チャップアップ サプリ

毛髪の生成機能を総合的に高めるバランス型のサプリ。
育毛剤チャップアップとセット購入すれば、さらにお得に購入できます。

最安値(1個当たり):4,980円(1ヵ月分)



4位 BUBKA サプリ

チャップアップ サプリ同様にバランス型のサプリではあるが、
亜鉛が12mgも配合されているといった特徴も。育毛剤BUBKAの定期購入なら、
無料でついてきます。

最安値(1個当たり):5,180 円(1ヵ月分)



5位 スカルプDサプリ5α-R

毛髪の材料となるアミノ酸はほとんど含まれず、とくに脱毛に特化したサプリ。
「ノコギリヤシ」と「バナナ抽出物」のW配合で強力に脱毛を抑えます。

最安値(1個当たり):5,950円(1ヵ月分)



6位 プランテル サプリ

髪にきく各成分の含有量は、育毛サプリの中でトップクラス。
価格が高いという欠点はあるが、試してみたいサプリのひとつ。

最安値(1個当たり):7,266円(1ヵ月分)



最後に!

育毛サプリは価格が高いこともあり、亜鉛やノコギリヤシなどの単体サプリで
摂取するのもひとつの考えですね。

ただし、単体サプリを複数服用するくらいなら育毛サプリがおすすめ。

自分に不足している栄養素がしっかり判っていれば問題ないですが、
製品を維持するために、サプリには安定剤などの添加物が多く含まれており、
この添加物は髪の成分をつくりだす肝臓に負担をかけるため、
肝機能の低下を引き起こしては育毛に逆効果です。

育毛の為にも、サプリは出来るだけ添加物の少ないものを選びましょう。
ちなみに現在利用している育毛サプリはこちらです↓
関連記事