チャップアップで副作用はあるのか?リアップX5と比較して検証してみた!


チャップアップで副作用はあるのか?リアップX5と比較して検証してみた!

チャップアップは医薬部外品なので、医薬品であるリアップのような副作用の
心配は少ないですが、全く無いわけではないですね。

頭皮に痒みやかぶれなどの軽度の副作用であれば、様々な成分が
配合されている育毛剤ですから、自分の体質にあわない成分が含まれていると、
起きる可能性はあります。

リアップX53年、チャップアップ歴8ヵ月の経験も踏まえて、
副作用を比較してみました!

【スポンサードリンク】

チャップアップで副作用がでる可能性は?

最近リニューアルした新チャップアップは、有効成分が32種類から44種類に
増えたことで、植物エキスでアレルギー反応を起こす確率がほんの少し
高くなっているかも…。

植物エキスの種類が増えたことで、すべての成分をクリアできる
アレルギーを持つ人が若干減るだけのことであって、ほとんど心配はない。
あくまで確率だけの問題。


それよりも植物エキスを抽出する際、アルコールなどが使われているので、
アルコールのその刺激から、痒みやかぶれを起こすことは考えられます。

また、有効成分である植物エキスが腐らないように使われている
防腐効果のある成分でも、意外とかゆみを引き起こします。

防腐目的でチャップアップに使われている成分は、
1,3-ブチレングリコール」と「フェノキシエタノール」。
アレルギー症状が出やすいのはフェノキシエタノールです。

ただし、抗炎症作用のある成分がたくさん含まれているので、
頭皮に不具合が生じる確率は、経験からきわめて低いように思います。



口コミから副作用の頻度を比較!

リアップX5とチャップアップの口コミから、副作用が生じる頻度を比較すると、
301くらいでチャップアップのほうが断然低いですね。

自身の経験でも強烈なかゆみではないですが、リアップX5使用時は
頭皮がなんとなく痒い状態。

それに対し、チャップアップはアレルギー体質の私でも、
使用中の8ヵ月間に痒くなったことがなく、問題なく使用できます。



重篤な副作用の心配はほとんどない!

リアップX5は注意すべきことを守らないと、重篤な副作用を引き起こすことも
考えられますが、チャップアップで重篤なケースは配合成分からして
まず考えられない。

リアップX5使用時は動悸血圧の低下など、健康被害には至らない程度の
副作用を経験していますが、チャップアップでは体へのわるい影響は
全くないです。

チャップアップに変えたことで、90 mmHg台前半だった血圧が
120 mmHg台に改善していますし、動悸も全く起きなくなっているので、
健康を害するといった心配はないと思います。



最後に!

無添加で低刺激の育毛剤でも、自身の体質にあわなければ、
頭皮が赤く炎症などを起こすことがあるので、頭皮に何か違和感がでたら、
潔く中止しましょう。

そういった場合でも、早めに中止すればすぐに治まりますし、
30日間の全額返金制度があるので、チャップアップに限っては
過剰に副作用の心配をする必要はないと思います!
育毛薬プロペシアとアボルブの育毛効果と副作用を比較!

危険すぎるミノキシジル内服タイプと安全性が高い外用タイプの副作用の違い? 

発毛効果が高いミノキシジルタブレットの副作用!

ミノキシジル系発毛剤の副作用のまとめ!