チャップアップで副作用はあるのか?リアップX5と比較して検証してみた!


チャップアップで副作用はあるのか?リアップX5と比較して検証してみた!

【2018年1月更新】

チャップアップは医薬部外品なので、
医薬品であるリアップのような副作用の心配は少ないですが、
全く無いわけではないですね。

頭皮に痒みやかぶれなどの軽度の副作用であれば、
様々な成分が配合されている育毛剤ですから、
自分の体質にあわない成分が含まれていると、起きる可能性はあります。

リアップX53年、チャップアップ歴2年の経験も踏まえて、
副作用を比較してみました!

【スポンサードリンク】

チャップアップで副作用がでる可能性は?


リニューアルを繰り返しているチャップアップは、有効成分が32種類から44種類に。

さらに70種類に増やしていることから、植物エキスでアレルギー反応を起こす確率が
ほんの少し高くなっている可能性もあります。


植物エキスの種類が増えたことで、
アレルギーをもつ人はそれらの成分すべてクリアできるかといえば、少し心配。

また、植物エキスを抽出する際、アルコールなどが使われているので、
アルコールのその刺激から、痒みやかぶれを起こすことが考えられます。


もう一つは、有効成分である植物エキスが腐らないように使われている防腐効果のある成分、
防腐目的でチャップアップに使われている成分は、

1,3-ブチレングリコール」と「フェノキシエタノール」



それを考えてチャップアップは、パッチテストなどを行って安全性や低刺激性を確保していますし、
あくまで確率だけの問題なのでほとんど心配ないです。


私の場合、アレルギー症状が出やすいのはフェノキシエタノール。私はこれがダメ。
ただし、アレルギー症状が出やすいといっても、その配合量が問題なのです。


たとえば、腐らないようにするための成分がフェノキシエタノールだけとなれば、
とうぜん配合量が多くなるので、私の場合であれば痒くてガマンできなくなります。

そんな私でも、チャップアップでまったく痒くならないのですから、
フェノキシエタノールの量が極めて少ないと容易に想像できます。


また、抗炎症作用のある成分もたくさん含まれているので、
もしかしたら抗炎症成分のおかげで違和感なく使えるのかも。

どの成分がどのくらい含まれているかは、どの育毛剤でも記載がないため、
想像の範囲を超えないですが、敏感肌ですぐ痒くなる私個人の経験からして
チャップアップはきわめて不具合が生じる可能性は低いと考えられます。



口コミから副作用の頻度を比較!


チャップアップで副作用はあるのか?リアップX5と比較して検証してみた!-3

リアップX5とチャップアップの口コミから、副作用が生じる頻度を比較すると、
301くらいでチャップアップのほうが断然低いですね。

自身の経験でも強烈なかゆみではないですが、リアップX5使用時は頭皮がなんとなく痒い状態。

それに対し、チャップアップはアレルギー体質の私でも、
使用中の2年間に痒くなったのはシャンプーを替えた時だけ。

なので、チャップアップ自体は問題なく使用できます。


なぜリアップX5で痒くなるかというと、アルコールがほとんどを占めているため、
頭皮に与える刺激もありますが、アルコールが揮発する際、頭皮の水分を奪ってしまう。

もともと乾燥肌の人はさらに頭皮が乾燥することで、
ちょっとした刺激でも敏感に反応してしまう事が考えられます。



アルコールには、殺菌」や「防腐」効果、「皮脂の分解」や「清涼感」「製品の保持」
など様々な役割がありますが、
ミノキシジルを配合することで、どうしてもアルコール量が増えてしまうのでしょう。

もちろん、アルコールフリーをうたっている育毛剤でも、
そもそも植物エキスを抽出する際にはアルコールを用いているので、

「アルコールフリー=アルコール0%」ではないです。


極力少なくしているだけのことです。

チャップアップに至っても、アルコール臭はほとんどしないですし、
パッチテスト済みなので、頭皮に合わない人が極めて少ない育毛剤なのでしょう。



重篤な副作用の心配はほとんどない!


チャップアップで副作用はあるのか?リアップX5と比較して検証してみた!-12

リアップX5は注意すべきことを守らないと、
重篤な副作用を引き起こすことも考えられますが、
チャップアップで重篤なケースは配合成分からしてまず考えられない。

リアップX5使用時は動悸血圧の低下など、

健康被害には至らない軽微な副作用を経験していますが、
チャップアップではそういった症状は全くないです。

チャップアップに変えたことで、
90 mmHg台前半だった血圧が120 mmHg台に改善していますし、

動悸も全く起きなくなっているので、健康を害するといった心配はないと思います。



最後に!


無添加で低刺激の育毛剤でも、自身の体質にあわなければ、
頭皮が赤く炎症などを起こすことがあるので、頭皮に何か違和感がでたら、
潔く中止しましょう。

そういった場合でも、早めに中止すればすぐに治まりますし、

チャップアップに限っては、無期限の全額返金制度もあるので、
過剰に副作用の心配をする必要はないと思います!
【チャップアップの基本情報】
薄毛コンプレックスが無い世の中にしたい!」から生まれた医薬部外品の育毛剤。認定毛髪診断士のサポートも受けられます。 内容量120ml(約1ヵ月分)

<価格> 都度購入7,400円50%off 2本定期購入12,000円59%off
    育毛剤+サプリ(5,960円)定期購入9,090円56%off 

<返金保障> 定期購入の場合、期限なしの返金保証 都度購入の場合、30日間の返金保証

<脱毛抑制成分> オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキスなど
<皮脂分泌抑制成分> ダイズエキス、ドクダミエキス
<糖化抑制成分> マロニエエキス、チンピエキス、ウメ果実エキス
<血行促進成分> センブリエキス、M-034、シナノキエキス、ヒオコシエキスなど
<頭皮環境の改善成分> グリチルリチン酸ジカリウム、アルニカエキスなど
<髪の材料となる成分> L-イソロイシン、L-アラニン、L-アルギニン、L-バリンなど
育毛薬プロペシアとアボルブの育毛効果と副作用を比較!

危険すぎるミノキシジル内服タイプと安全性が高い外用タイプの副作用の違い? 

発毛効果が高いミノキシジルタブレットの副作用!

ミノキシジル系発毛剤の副作用のまとめ!