M字ハゲの悩みを解消する髪型とは?

M字ハゲの悩みを軽減する髪型とは?

前頭部の生え際が後退するM字ハゲの方のなかには、
どんな髪型にしたらいいか悩まれている方も多いことでしょう。

AGA(男性型脱毛症)の影響をもろに受けるM字ハゲの改善は難しいですから、できればハゲが目立たないように、髪型でカバーしたいものです。


しかし、進行した生え際のハゲを隠すのは容易なことではないです。
髪の毛でハゲが隠れているか、常に気にして日常生活を送ることになるので
すごいストレスがかかります。

そういったストレスが、更に生え際を後退させてしまいますから、
ハゲを気にしないですむ髪型を考えてみました。

【スポンサードリンク】

M字ハゲを隠そうとすると!

生え際が後退してきたことに気付いたら、ほとんどの人が前髪で
うまく隠そうとすることでしょう。

少しくらい生え際が後退した程度なら、不自然さもなく隠せるでしょうが、
ある程度進行してしまったM字ハゲの場合、無理やり隠そうとすると
逆に薄いところが浮いてしまって見た目が不自然。

薄くなった髪のすきまから、おでこが見え隠れしている状態ですから、
他人の印象も悪くなります。

特に女性は「隠そうとするのがイヤ、潔くない。」と思うようですし、
それがハゲを敬遠するもっとも多い理由のようです。

また、隠そうとすればするほど、気持ちは落ち込んできますから、
隠そうとするより思い切ってM字ハゲに似合う髪形にするほうが
気持ちも晴れます。



M字ハゲに似合う髪型

M字ハゲに似合う髪型

女性から見てM字ハゲで好感が持てる髪型は、坊主・ベリーショート
・ソフトモヒカンなど。特に坊主は好感度が高いようです。

「清潔感がある、潔い。」といった理由からで、要はコソコソ隠すより
堂々としていれば、ハゲでも好感が持たれるようです。

とは言っても、いきなり坊主にしても人によって、似合う似合わないがありますから、いちばん短髪が無難でしょう。

ちなみに坊主が似合うタイプは、後頭部が絶壁でない・顔のほりが深い・
眉毛が上がっているなどが、一般的に似合うと言われています。



清潔感と潔さが大切!

自分は、短髪が似合わないと思っている方もおられるでしょうが、
M字ハゲになったからこそ、意外と似合うようになったという方も多いです。

また、短髪は頭皮をきれいに保つにも容易ですから、
頭皮環境が良くなり育毛にもいい。

とにかくポイントは清潔感があり、堂々としていられる髪型です!


おすすめ記事